Garden &anp; Extorior
HOME花遊庭の庭景色 > 花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)

花遊庭の庭景色

花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)

花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)1

茅葺の茶室に続く「現代感覚の和庭」です。斜めに据えられた六万石は波を見立てたデザインで、六万石の根元はハイゴケが植えられています。

花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)2

御影石を空中で浮かせたように据え、そこにインパチェンスなどの草花が植えられています。

花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)3

茶室前の庭から「ナチュラルガーデン」に続く飛石です。手前の白い小花はユーフォルビア・ダイヤモンドフロストです。

花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)4

「ナチュラルガーデン」の芝生沿いのボーダーガーデンです。大型のサルビア・ウィッシュやコリウスが植えられています。

花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)5

夏の庭にはコリウス、斑入りのギボウシ、メランポジューム、ヤマボウシ・ウルフアイなどのカラーリーフが向いています。

花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)7

「コテージガーデン」には草丈の高いダリア、ヘリアンサス・レモンクイーンを中心にアガスターシェ、セロシアなどが植栽されています。

花遊庭の庭景色(2016年9月撮影)10

「ホワイトガーデン」に入る前のレンガのアーチ前には、レッドをテーマカラーにして大型のベゴニア、コリウス、ケイトウなどが植栽されています。

求人情報はこちらから

エクステリア&ガーデン

  • エクステリア施工実績
  • エクステリに関するこだわり商品
  • エクステリアのビフォーアフター
  • お仕事の流れ
  • 料金について
  • 私たちの仕事
  • 花遊庭お庭デザイン研究室
  • よくある質問
  • スタッフ紹介
  • メディア紹介
  • オンラインチラシ
花遊庭 お庭デザイン研究室 庭づくりブログ
花遊庭 お庭デザイン研究室 スタッフブログ

代表挨拶

株式会社豊田ガーデン 代表取締役 天野勝美

創業から半世紀。豊田ガーデンではお客様との出会いやエクステリアに対する想いを大切にしながらエクステリア、庭づくりを手掛けてきました。単に「庭やエクステリアを造る」だけでなくそれらをトータルに満足していただけるよう、他では見られないエクステリアプランをご提案させていただきます。

携帯サイトはこちら

花遊庭

  • Concept of garden making
  • Theme Garden of 28
  • お花の見頃情報
  • みんなの趣味の園芸

ガーデニングプロショップ