植物情報  NO.22 ツバキとサザンカ

 

 

 

 

 

椿(ツバキ)山茶花(サザンカ)は日本の庭において

昔からよく植えられてきた植木です。

残念ながら最近は以前ほど使われていませんが、

魅力的な品種がたくさんあり、これからもっと使ってみたい花木です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツバキとサザンカの違い

どちらもツバキ科の植木でよく似ていますが、主な違いは以下の通りです。

 

●花の咲く時期

サザンカは10月から1月頃ツバキは12月から4月頃に花を咲かせます。

品種によっては違うものもあります。

 

●花の散り方

サザンカは花ビラがばらばらに散り、

 

 

 

 

 

 

ツバキは首ごとまとまって落ちます。

ツバキの花は落ちた後に茶色になり庭の美観を損ねるので、

早めの掃除を心がけます。

 

 

 

 

 

 

●葉の違い

 

[ツバキの葉]                 [サザンカの葉]

 

 

 

 

 

ツバキの葉には艶つや感があります。

サザンカのほうがツバキより小さく、葉に鋸歯(細かいギザギザ)があります。

ただし、品種によっては当てはまらないものもあり、ツバキとサザンカの分類は

難しいようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツバキとサザンカの品種

日本で作られているツバキとサザンカの品種は2,000種を超すと言われています。

日本原産のヤブツバキやユキツバキを品種改良したものが多いようです。

また、海外においてツバキバラ、シャクナゲとともに三大花木と言われており、

5,000種を超す品種があり、とても人気が高い植木です。

欧米などの海外では、ヤブツバキを品種改良した八重や

牡丹咲きの大輪の花が人気あるようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

代表的な品種とこれから使いたい品種


【ワビスケ】


 

 

 

 


小輪の一重の白色、朱色、ピンクなどの花を咲かせ、茶庭によく使われます。

樹形が少し暴れがちになります。

 

オトメツバキ

 

 

 

 

 


ピンクの千重咲きのボリューム感のある花を咲かせます。

 

カンツバキ

 

 

 

 

 


12月から2月の冬に白色や紅色の花を咲かせます。

まとまりの良い樹形であまり樹高は高くなりません。

 

【洋種系ツバキ】

 

 

 

 

 

八重咲きや大輪の品種の人気があり、花遊庭の庭にも20種類ほどの

品種が植えられています。小輪の品種もあります。

 

ルチエンシス

 

 

 

 

 

沖縄原産のヒメサザンカで冬に白い小花を咲かせます。

ツバキ、サザンカの中で唯一香りのある花を咲かせます。

 

エリナ】            【エリナ・カスケード

 

 

 

 


最近人気が出てきた品種で非常に小さな葉と淡いピンク色の小花が特徴です。

カスケードは枝が下垂します。

 

サザンカ・朝倉

 



 

 

八重咲きの非常に花付きの良い品種で、白色に少しピンクが入る花を咲かせます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツバキ、サザンカの育て方と剪定

日当たりから半日陰でも大丈夫で、チャドクガの防除を除けば

非常に育てやすい植木です。

チャドクガの発生はツバキの仲間では避けることができないようです。

チャドクガの幼虫は枝先にかたまってつくので、早めに見つけて

スミチオンなどの殺虫剤で防除します。

[チャドクガの幼虫]                   [チャドクガの成虫]

 



 

 

 

発生時期は4月から5月と8月から9月が多いようです。

庭の中にツバキやサザンカをたくさん植えすぎないことや、

透かし剪定をして風通しをよくするとチャドクガの発生を抑制することにつながります。

ツバキやサザンカは萌芽力があり、刈り込んで生垣や玉物に仕立てることもできます。

切戻しや枝透かし剪定をして、自然樹形を楽しむのも良いでしょう。

花を楽しむための剪定時期は花が終わった後が良いですが、3月から4月が適期です。

花芽ができるのは6月に伸びが止まった枝で、夏以降に伸びた枝には

花芽はつきません。秋以降に強い刈込をすると花付きはとても悪くなります。

透かし剪定や切戻し剪定をする場合は花芽に注意して行います。

 

 

 

Tags: , , , , , , , , ,